押しつけにならないように

先日、クライアントさんから頂いたハム ギフトの詰め合わせセットは、高級デパートの包み紙に包装された美しいギフトでございました。美味しくて美しく、場所を取らないものというのは、本当に、もらって良いなぁと感じるギフトであります。ハム ギフトの他にも、最近嬉しかったギフトは、お米ギフトセットでした。様々な産地のお米が区分けされて入っているので、ご飯を炊くごとにお米の食べ比べができます。また利き酒セットなるものも、我が家では好評でありました。お酒は、料理を旨くする旨み成分ですので、お料理好きの人へは、賞味期限をさほど心配しなくてもよいギフトとして、喜ばれます。その他、「海苔」の詰め合わせセットや、お茶や紅茶、珈琲なども毎日欠かさず、お茶の時間がある人や、珈琲ブレイクをする人には、うってつけのギフトになるのではないでしょうか?以前、職場の先輩は「バスマット」が、お風呂用品の買い替えとして、お中元、お歳暮ギフトに相応しいなどと、レコメンツしてくれた事がありましたが、「バスマット」などは、下に敷くという意味があるので、踏みつけるという表現に先方さん側が捉え兼ねないので、避けた方が無難であるというアドバイスをする先輩方もいました。「お世話になっております。」と、感謝の気持ちを、気の利いたギフトに込めるというのは楽な事ではないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です